絶滅危惧種に関する取扱い

東京都には2821種(本土部1579種、伊豆諸島617種、小笠原諸島625種)の希少な生き物が生育・生息しています。これらの生き物は東京都の保護上重要な野生生物に指定され、東京都レッドリストに掲載されています。これらの生き物は保全上の観点から、観察場所を公開しない必要があります。

投稿した生き物が同定されましたら、種名を以下のリンク「レッドデータ検索システム」で検索し、生き物がレッドリスト該当種の際には、「地理情報プライバシー」を「非公開」にしてください。

 

〇日本のレッドデータ検索システム

http://jpnrdb.com/search.php?mode=spec

 

〇検索システムのヘルプ

http://jpnrdb.com/search_help.html